サロンにぴったりのフットバスボウル見つけてください#2セラピストにおすすめ素敵ノウハウまとめ

LINEで送る
Pocket

先日、「セラピストにおすすめ素敵ノウハウ」と題した投稿を致しました。反響がよかったのでシリーズ化してみたいと思い第二弾「サロンにぴったりなフットバスボウル」をご紹介していきます。今回もPinterestからたくさんの素敵な写真を集めてきました。通販の商品画像だけでは、なかなかサロンと相性が合うかイメージできないというご意見をお持ちの方も多くいらっしゃると思います。そういったセラピストにおすすめの記事です。ぜひ参考にしていただければ幸いです。

ナチュラルサロンには木材を使用したフットバスボウル

footbath1
出典:Pinterest
自然派の素材や100%オーガニックを使用しているサロンは何と言っても木材を使用したフットバスが最適。人間の体を形作っているものと相性の良いのはやはり自然なもの。木材で出来たフットバスなら、そんなポリシーを貫く象徴になることまちがいないでしょう。
footbath2
出典:Pinterest
バリエステなどのエイジアンサロンなら外を開け放った気持ちの良いスペースに浅めのタイプはいかがでしょうか。足を温めすぎず、かつリラックスも感じていただけるでしょう。
footbath3
出典:ギャザリー
footbath4
出典:愛しい日々
日本らしい古来伝統の「桶」を使用するのもおすすめです。深いタイプなら体を温めてくれますし、ヒノキ素材を使用したものなら木の香りがほのかにリラックスをもたらしてくれます。

機能性重視ならホーロー鋼 耐久性に優れ水こぼれが少ないと評価が高い

footbath5
出典:BEAUTYGARAGE
木材やガラス素材に比べ耐久性が高いのが特徴のホーロー鋼性。1つずつ職人さんがハンドメイドで仕上げている一品もあります。日本では昔から「たらい」と呼ばれてきたものですが、海外のサロンでは見た目の高級感からホテルスパでも時折見かけることがあります。
footbath6
出典:Pinterest
日本人は「たらい」というイメージがありますが、写真のようにレモンなどの柑橘系の果物を輪切りにして浮かべればとても爽やかな印象を与えます。
footbath7
出典:la-bonne-vie
海外のブログで見つけたこちらは銀色のたらいをフットバスに使用しています。重厚感のあるカラーを使用したシックな大人向けのサロンで使用すると少し軽い印象を与えて重すぎない雰囲気を作り出せそうですね。

陶器で出来た純白のフットバスボウル。清潔感が売りのサロンにぴったり

footbath8
出典:Pinterest
footbath9
出典:tripadviser
エステサロンやホテルスパでよく見かける白いガウンをお客様に貸し出しているスペースには、白いフットバスがおすすめです。清潔感があるのはもちろん、エステやホテルスパはウェディングを迎える花嫁が利用することも頻繁でしょうから「純白」へのモチベーションを作り出すのに一役買ってくれることでしょう。
footbath10
出典:Pinterest
フットスパ専門店ならフットバス自体を作ってしまいましょう。足の裏は第二の心臓と呼ばれていますね。フットマッサージやクイックマッサージのファンは年々増えていますし、足つぼ専門のサロンも年々増加傾向であると厚生労働省も発表しています。雑誌を読みながらドリンクも飲める。そんな空間で気がすむまでフットスパを楽しめる空間がもっと増えてほしいものです。

石で作られたサロンの顔としてのフットバスボウル

footbath11
出典:HOME&GARDEN
リラックスできる空間をお客様の印象に残す。これは長くサロンを続けていく上でとても大切だと思います。モニュメントや絵画、彫刻などをサロンの顔として配置しているサロンも多いことでしょう。石で作れられたフットバスならお客様に強烈な印象を残すことも、他のサロンと差別化することも可能でしょう。

抗酸化作用でアンチエイジング!?銅で作られたフットバスボウル

footbath
出典:soul-sanctuaries
アーユルヴェーダの世界では、銅の入れ物に一晩おいた水を飲むと健康になる、と信じられているそうです。銅に触れた水が抗酸化作用を含むことでアンチエイジングになる、というのが理由だそうです。本当に若返るだけの効果があるのかはアーユルヴェーダの専門家に任せますが、人類が使用してきた最も古い金属の一つである銅だけに、神秘的な力が宿るのかもしれません。精神系、ヒーリング系のサロンでなら相性抜群でしょう。

華やかな印象 ガラスのフットバスボウル

footbath12
出典:WomenzMag
キッチンに置いてあればサラダボウルとして使おうと考えてしまそうなガラスでできたフットバスボウル。透明な素材でできている分、軽やかで爽やかな印象を与えてくれます。でもガラスの取り扱いには十分注意が必要でしょう。お湯を入れた時のボウルはとても重く、落としてしまう可能性もあります。割れた時の対応は他の素材に比べ大変なのは容易に想像がつきます。お客様がいらっしゃる時は移動させないのがベターでしょう。


いかがでしたでしょうか。女性のサロンオーナーの方が非常に多く閲覧して頂いているということで、「私のサロンではこんな風に使っているよ」というコメントなどお待ちしています。全世界のサロンスペースのオーナーに是非とも貴重なご意見、ご感想をご提供していただければ筆者も嬉しいです。最後までご覧いただきありがとうございます。

LINEで送る
Pocket

Takeru Yamamoto
About Takeru Yamamoto 27 Articles
初めまして。SharePistの山本です。SharePistを「一人でも多くの現代人に理想のセラピー」を発見するツールとして使っていただくために日夜邁進しております。タイへの旅行をきっかけに、日本の現代人はもっと多くのマッサージやセラピーを受けるべきだ!と思ったところから当サイトはスタートいたしました。普段はセラピストの方のサポートや、記事の投稿を担当しております。今後、さらに多くの現代人が理想のセラピーを探せるお手伝いができるよう努力いたします!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*