治療院集客・成功事例に学ぶ。InstagramとFacebookの連携術

LINEで送る
Pocket

~恵比寿ヒロ鍼灸整骨院の成功事例をご紹介~

先日、SNSをセラピーの宣伝に活用したい方のために、SNSの成り立ちをご紹介する記事をご紹介しました。

その後、具体的にもっと手っ取り早くできるアイデアや事例を教えて欲しい!
というご要望が多かったので、今回は成功事例をもとにSNSを使った集客の具体的なアイデア(治療院)をご紹介いたします。

SNS集客を成功させた恵比寿ヒロ鍼灸整骨院とは

hirosensei1
出典:恵比寿ヒロ鍼灸整骨院

鍼灸師、柔道整復師として30年以上のキャリアをもつ上石浩之氏にSNS集客を成功させるまでの経緯や具体的に取り組んだアイデアについてお話をお伺いいたしました。
筆者は愛着を込めて「ヒロ先生」と呼ばせて頂いています。(なので以下ヒロ先生と統一いたします。)

ヒロ先生が経営されるヒロ鍼灸整骨院は現在「SNSを見てご来院されるお客様」が「多い日で1日5組」いらっしゃるとのこと。単純に月間150人ほどの新規顧客がSNS経由でご来院される計算です。

これが他のセラピストさんでも実現できるとすれば、ぜひ取り組む価値があります。

では、具体的にどのようなアイデアに取り組んだのかを具体的にご紹介していきましょう。
具体的なアイデアをご紹介したあと、ヒロ先生ご自身が体験された挫折から成功までのサクセスストーリーもご紹介いたします。

恵比寿の鍼灸院が取り組んだ具体的なSNS集客アイデア集

attract-customers-for-clinic2
はじめにSNSというものの性質を理解しているか、をじっくり考えてください。

SNSの性質とは「もともと人同士の繋がりを強化するためのコミュニケーションの場」だということです。

ヒロ先生もこの点については深くご理解していらっしゃり、その性質をうまくつかんだからこそSNS集客を成功させることができています。手っ取り早く結果の出る方法ではなく、あくまで顧客様とのコミュニケーションの場を活性化させるツールに過ぎないという視点を持つことが重要であると筆者自身も強く感じます。

まだ、ご覧になっていない方はこちらも合わせてご覧ください。

SNSをセラピーの宣伝に活用したい方必読。その成り立ちを再確認

それではヒロ先生の取り組まれた具体的な方法を5つご紹介します。そのあと、他にも取り組んでみたいアイデアをご紹介します。

地道にFacebookの友達を増やしていく

attract-customers-for-clinic3
キーワードは「分母を大きくする」ことです。

ヒロ先生はまずセミナーや交流会で出会う同業者の方々と積極的に繋がっていったと言います。

具体的にはFacebookの友達を目に見える形で増やされていったそうです。
その数は実に1,000人以上。1,000人以上の友達がいることで投稿自体を目にする人の分母が増えます。
ここに、投稿に対していいね!やコメントをする「アクションする人々」がいます。

そのつながりの中にヒロ先生の投稿を楽しみにしていらっしゃるようなファンが出始めることによって拡散していく流れが生まれます。これを実現することで分母の先の分子となる方々を獲得することができます。分母をある一定以上獲得したことによって、インターネット特有の拡散力が一気にパワーアップします。

SNSに限らず集客ということを考えたときに最も重要視するのが、分母がどれだけあるか、です。

あのユニバーサルスタジオをディズニーランドの月間動員数で上まわったことでも注目され、その立役者としてマーケティングの世界では非常に有名な森岡毅氏(ユー・エス・ジェイマーケティング本部長)も言っています。

最も注意すべきは、戦略ターゲットのくくりが目的達成に照らして小さすぎないこと


出典:USJを劇的に変えた、たった一つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門より一部抜粋

情報を届ける時ターゲットが小さすぎないように気を配れと言っています。

つまり、届けたい相手の分母が大きめに設定されていないとあらゆる宣伝は効果がなくなってしまうと言っています。ですので、細かなアイデアや面白い投稿を考えるよりも前に分母を大きくすることから始めることが最も大きな効果をもたらしてくれるのです。

分母を大きくするためのアイデアまとめ

・業界内のつながりから始める
・友達という分母自体を大きくする
・出会った方とは名刺交換より「Facebookで申請してもいいですか?」と声をかける。
・フォローしてくれた方をフォローし返す。

自撮りで人気投稿にする

attract-customers-for-clinic4

キーワードは「自撮り」です。
ヒロ先生の投稿でもたくさんお目にするヒロ先生ご自身が映った自撮り写真。

自分が登場する写真の投稿がSNSではとても効果があります。このとき、思い出していただきたいのがSNSの性質です。

「もともと人同士の繋がりを強化するためのコミュニケーションの場」を大事にしてきたSNSで最も人気のある投稿は「相手の日常が垣間見える写真」です。
hirosensei2
出典:https://www.facebook.com/kamiishi.hiro
読んでくださっている方もご経験があると思いますが、友達の楽しそうな写真を見た時に思わずいいね!してしまったことでしょう。

幸せな写真を意識して

例えば、結婚式の写真は新郎新婦の幸せそうな姿に思わず祝福したくなります。この、思わず反応してしまう、アクションしてしまう投稿をしていくことを意識してください。

Facebookで「いいね!」が超つく写真と投稿、5つの黄金法則という記事の中でも結婚式のような「幸せな写真」がいいね!をしてもらう黄金法則として紹介されています。

いいね!がつきやすい写真には5つの特徴があるという。

(1)思わずシェアしたくなるオモシロ写真

(2)話題になっている写真

(3)世界に通用する写真

(4)レア度の高い写真

(5)幸せな写真”

出典:ウレぴあ総研

セラピーやマッサージでしたら、「きれいになりました!」「足のむくみが解消されました!」のようなお客様の幸せそうな姿と並んだ自撮り写真が人気投稿になる傾向にあります。

何気ない動きでも動画ならレア度の高いコンテンツに

attract-customers-for-clinic5

ヒロ先生の施術の一つにタイ古式マッサージを取り入れた「トークセン」と呼ばれるものがあります。業界の人なら知ってるよ、という動きでも見たことのない人からすれば「レア度の高い」映像として思わず見てしまうコンテンツです。

ヒロ先生ご自身「おじさんがトンカチ叩いてるだけの映像だよ」と笑いながらご紹介してくださいましたが、見たことない人にとっては興味をそそられる動画だったりするのです。

これは認知度が低いものの方が逆に効果を発揮したりします。ニッチな業界やサービスを提供している方ならなおさら試してみる価値がある方法です。
Yahoo!やGoogleを代表とするインターネット広告が普及して約20年、FacebookやTwitterを代表とするSNS集客が普及して約10年。この期間内で目覚ましい発展をしたツールは動画です。YouTubeは今ではGoogleが運営しています。Facebook、Twitter、Instagramなど人気のSNSでは短時間の動画を投稿できます。これら世界的なインターネット企業がこぞって動画を取り入れたのは、コミュニケーションを築くのに最も効果が高いからです。LINEをアジア最大のコミュニケーションツールに育てた元LINE社長森川亮氏も今では女性向け動画メディア「C CHANNEL」を運営する会社の社長になりました。なぜなら動画が最も効果が高いからです。今でもテレビの力が絶大なのは、もちろん映像が人々の興味関心を引くからです。皆さんも、まずはレア度の高い動画から投稿してみましょう。

土台はInstagramでFacebookへの連携投稿

attract-customers-for-clinic6
ヒロ先生の投稿は基本的にInstagramからです。

Instagramで投稿された写真や動画は連携先のFacebookでも投稿されます。

嬉しいメリットは(1)手間が省けるのと同時に、(2)InstagramとFacebookのフォロワーに見てもらえることです。一石二鳥のこの方法はInstagramの設定→シェア設定を行うことによって可能になります。
ヒロ先生もこの方法で、InstagramはもちろんFacebookでも情報の拡散を狙っていらっしゃいます。

基本的な投稿はInstagramを土台にしよう!


Instagramは写真を共有するSNSとして広まりました。
なので投稿する時は必ず写真や画像、動画が必要です。

これがInstagramで投稿する最大の理由です。なぜなら写真や画像、動画投稿はそれだけで人気があるからです。

私たちが運営しているこのビジネスブログ:セラピストの教科書でも記事投稿ルールに「画像は目次ごとに設ける」というものがあります。その理由は既に述べた通り、人に伝わりやすいからです。人間が受け取る情報のうち目から入る情報が7割とも9割とも言われるように、目で楽しむ写真や動画の情報量は文字の比ではありません。

だから、写真や動画がなければ投稿できないInstagramから投稿するようにすることで、フォロワーの興味を引く基礎ができる、と言っても過言ではありません。

社員の方の投稿を自らシェア

attract-customers-for-clinic7
ヒロ先生ご自身、人気の施術師だけに投稿するアイデアを考えるのも、時間を作るのも大変です。そんなとき、力になってくれるのが優秀な社員の皆さまだといいます。

hiro-shinkyuin2

ヒロ先生ご自身のアカウントの他に、Facebookの企業ページを活用して2つのアカウントを運営されています。一つは母体であるヒロ鍼灸整骨院、もう一つは鍼灸やウェートトレーニングを取り入れたパーソナルトレーニング「ヒロトレ」です。

その二つのアカウントへの投稿を社員の方に任せていると言います。社員数人が持ち回りで1週間に一回程度の投稿をするように意識しているそうです。そのため、投稿は毎日のようにフォロワーに届きます。2つのアカウントの投稿をヒロ先生ご自身のアカウントでシェアすることで個人的な友達にも毎日投稿を届けることができます。これなら自分が投稿しなくてもシェアするだけで負担はだいぶ減りますよね。毎日更新されることによって投稿の鮮度は常に新鮮で、目にする頻度も増えます。人は普段よく目にするものほど安心感を覚える傾向にあります。なのでやるからには投稿は毎日するのが鉄則なのです。それをチームで実現しているヒロ先生はさすがです。また社員の方も自分が投稿に対する閲覧者数やいいね!の数を具体的に見ることができるので、モチベーションが保たれるといいます。

もちろん個人でお仕事されているセラピストの方にとっては負担かもしれません。それでも、自分と同じような同業者の投稿をシェアすることならできるはずです。全て自分で行うよりも、できるだけ顧客とのコミュニケーションの回数と質を上げていくことが重要なのです。だから、全てあなたの投稿ではなく、関連性のある投稿を共有していくことも効果的なのです。

ちなみにヒロ先生たちが運営される二つのアカウントを合わせたいいね!の数はインタビューした時点で3,600件。これだけのいいね!を地道に集められた、というので筆者自身とても驚かされました。これだけのいいね!を仮に広告を使って獲得しようとすれば少なくとも50万円以上、最大で100万円を超えるだけの広告費が必要となります。それにも関わらず、ヒロ先生たちのように地道に集めることができると聞くと読んでいらっしゃる方も勇気をいただいたことでしょう。地道に頑張って1,000件以上のいいね!を集めることは可能なのです。

その他の治療院やセラピストにおすすめのSNS集客アイデア

attract-customers-for-clinic8

FacebookやTwitterなどのSNSは既に10年以上も運営されているサービスです。拡散するためにいくつかの方法がユーザーによって考案されてきました。その中でも簡単に取り入れられるものをご紹介いたします。

タグをつける #like4like

attract-customers-like4like
出典:Instagram
Instagramを拡散したい時に便利なタグを工夫します。そもそもタグとは、その投稿を表したキーワードのことです。あるタグをつけられた投稿は、同一のタグをつけられた投稿と一緒に閲覧することができます。その機能を活用したのが
#l4l #like for likeや#f4f #follow for followです。
これはいいね!してくれたらいいね!し返すよ!
フォローしてくれたらフォローし返すよ!という意味になっていて、投稿を拡散したい人同士が拡散し合うことで効果的な方法です。フォロワーが少ないうちはこまめにタグをつけていくことをお勧めします。

投稿時間は夕方以降22:00まで

attract-customers-for-clinic9
記事の投稿時間は夕方以降の18時から22時までが効果的です。なぜならその時間のSNS閲覧が最も多いからです。それも当然、プライベートな情報を確認するなら仕事終わりが最適ですから。みなさん帰りの電車の中、帰宅後テレビを見ながらSNSを見ています。ちなみにクックパッドを見るユーザーは夕方の17時から22時までがピークだそうです。これも当然ですよね。みなさん夕飯のレシピを考えたり、料理をする時にレシピを確認しながらクックパッドを見るわけですから。では、セラピー関連や施術関連はどうでしょう。これも夕方以降が効果的でしょう。仕事終わりに治療を受ける方、リラックスされたい方がほとんどですから。Facebookの投稿には時間設定ができる便利な機能もあります。そういったものを活用して少しでも多くの方に投稿を見てもらいましょう!

挫折からのサクセスストーリー

約4年前から注目されだしたSNSを使った宣伝ですが、無料で手軽にできる一方で実際に集客につなげられている業者は今でもほんの一部。

ヒロ先生ご自身も5年前からFacebookに登録し、その当時から興味は持っていたものの周りを見渡してもうまくいっている仲間はいなかったそうです。やってみようと思い相談した同業者からはネガティブな意見を聞かされました。

「SNSでは集客できないよ」と。

効果がないことに挫折。更新もストップ。

治療院でSNS集客に成功している仲間はいなかったにも関わらずヒロ先生持ち前の挑戦したい意欲に任せFacebookで友達を増やしていきました。投稿も頻繁にしていました。しかし、集客はおろか、投稿を見てくれている人すらいないことに、やっても意味がないんじゃないか、という気持ちになったそうです。実際に頻繁に投稿する意欲も薄れ挫折を経験したと言います。その後全く投稿しない時期に突入したそうです。

きっかけはタイつながりの起業家


出典:https://www.facebook.com/waiwaithailand.jp/
それでもSNSをもう一度真剣にやってみようとおもったきっかけは、お付き合いのある別会社の社長さんの圧倒的な成功を目の当たりにしたからだそうです。

ワイワイタイランドの遠藤社長はタイをテーマに20年以上もビジネスを展開してこられた方です。
彼はSNSよりも以前からブログでの集客でも自社の業績を大きく伸ばし、インターネットマーケティングを駆使した集客で群を抜いていたそうです。

そんな遠藤社長に「これからはブログ、SNSの集客の時代が来ますよ、いやもう来てますよ」という言葉に再び火をつけられたヒロ先生は再度SNS集客への情熱を燃やし始められたと言います。
また幸運なことに折しもこの頃からFacebookがInstagramを買収。SNS同士の連携によって情報の拡散力も今まで以上に大きくなり始めました。

ヒロ先生曰く、近くにブログやSNSで果敢に挑戦している仲間がいたのが良かったといいます。
普段インターネット上で仲間の活躍をみて、「こんな方法もあるのか」とさっそくご自身でその方法を試していきながら世界を上げていったと言います。

その結果、約2年でSNS集客を成功させています。さらに動画コンテンツやビジネスブログにも挑戦する意欲をお持ちです。これからも新しい方法にチャレンジしていく姿勢こそがSNS集客最大の成功要因だと思います。

長続きの秘訣は?


自分だけでは毎日できない、とヒロ先生もおっしゃっています。

プロのライターでもない限り、毎日のように面白い投稿を繰り出すことは難しいことです。
それでも毎日のように投稿するために社員の方とも協力して1日一回は更新しようと日々頑張っていらっしゃいます。

その証拠にヒロ先生だけの投稿ではなく、素敵な女性社員の皆様の投稿をよく目にします。
お客様との一コマがご紹介されている投稿はブログだけでは伝わりづらかった和気藹々とした雰囲気もほんの数秒の動画から感じられます。

ヒロ先生もさることながら、動画を上手に活用している社員の皆様にもあっぱれです。

私がスター!?顧客様がファンになってくださる


最後に期待以上の効果は意外なところでも現れているようです。それはヒロ先生を指名する顧客様が増えたことだと言います。

ヒロ先生「腕のいい子を育てることが私のやりがいの一つだが、自分自身の腕でお客様を満足させられるのは施術師冥利に尽きます。SNSで一般の方よりいいね!が多いということだけで、私をスターのように扱ってくださるお客様がご指名をくださる。当然治療にも普段以上に力がはいりますよね。」

ヒロ先生が語ってくださったようにSNS上での人気はテレビにも劣らない勢いを持っています。例えば、SNSで人気になったことをきっかけにタレントデビューすることも現在は増えました。このように自分自身がスターになることも自分自身が商品であるセラピストにとっては欠かせない要素でしょう。

SNS集客の具体的なアイデアまとめ

いかがでしたでしょうか。恵比寿に鍼灸治療院を構えて22年以上のヒロ先生は果敢にチャレンジを繰り返して約2年でSNS集客に成功しています。途中、全く更新もしなくなってしまうようなことを乗り越えて少しずつ継続してきたことで新規の顧客様からの指名にも成功しています。

SNS集客の核は顧客様とのコミュニケーションを活発にしていくことです。そのためにまずはアクションを起こしてくれる方々とつながった分母を大きくしていきましょう。興味のある人に情報を届けることでアクションを生まれたら、あとは自然に情報が広まっていきます。

ぜひ皆さんもご紹介したアイデアをチャレンジしてみてください。

今回ご協力いただいたヒロ先生が院長をつとめる恵比寿ヒロ鍼灸整骨院はJR山手線「恵比寿」駅から徒歩3分の立地にございます。
hiro-shinkyuin
お電話:03-3341-5512
住所:東京都渋谷区恵比寿1-7-11 吉原ビル5F
営業時間
平 日 11:00~21:00(最終受付20:00)
土曜日 11:00~18:30(最終受付18:00)
日曜日 11:00~16:30(最終受付15:30)
休診日 祝日 (土曜日は祝日でも診療)

LINEで送る
Pocket

Takeru Yamamoto
About Takeru Yamamoto 27 Articles
初めまして。SharePistの山本です。SharePistを「一人でも多くの現代人に理想のセラピー」を発見するツールとして使っていただくために日夜邁進しております。タイへの旅行をきっかけに、日本の現代人はもっと多くのマッサージやセラピーを受けるべきだ!と思ったところから当サイトはスタートいたしました。普段はセラピストの方のサポートや、記事の投稿を担当しております。今後、さらに多くの現代人が理想のセラピーを探せるお手伝いができるよう努力いたします!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*