【ともだち割り】をオススメする理由 for セラピスト

LINEで送る
Pocket

セラピストの皆様にとってはご自分のお友達にセラピーの実験台になってもらったご経験があるのではないでしょうか。

資格を取るために最低施術人数がノルマとして決まっていたことと思います。
そのときは「無料でいいからツボ押させて」というようにまだまだ未熟な技術の実験台としてお友達をはじめ、ご家族や同僚を巻き込んでスキルの習得に必死になられたことと思います。

きっとお代金をいただかない代わりに施術をされたことでしょう。
今回は、そのお友達というつながりを活かして、新規のお客様を獲得していくための「ともだち割り」をご紹介します。

ともだち割りとは

sales-promotion2
セラピストにとって課題の一つである販売促進の中で取り入れやすいのがともだち割りです。

ともだち割りとは、お客様がご自分以外の方と一緒にサービスをご利用されるとき、通常料金より安くサービスを受けられる、というものです。

最も一般的に流通しているともだち割りの例は携帯電話会社が提供しているものです。主要3社のともだち割りを比べてみました。

ソフトバンク キャッシュバック

sales-promotion-frends-softbank
出典:softbank

ソフトバンクのともだち割りはなんと24,000円分のキャッシュバックです。

ただ、表現がややこしいのですが24,000円の現金をいただけるわけではありません。
毎月の請求分から毎月1,000円ずつ割引を行い、最終的に2年間で24,000円分が手元に残ります、というともだち割りです。
ソフトバンクは2006年に話題にもなりましたが、その広告表示について公正取引委員会から「警告」を受けたこともあります。

通話料が無料となる場合の条件の文字が小さく、一般消費者に誤認され、構成な競争を害する恐れがあるとされたものです。

引用元:http://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2006/20061212_01/

ソフトバンクの広告はこのように警告を受けることもありましたが、やはり顧客への訴求にインパクトがあります。
お客様の誤解を招くような広告は避けるべきですが、インパクトを出していくことは非常に重要です。

au ポイントキャッシュバック&割引

sales-promotion-frends-au
出典:au

auはご紹介者本人に自社が提供するポイントをプレゼントすることに加えて、ご紹介された方にも割引する特典を設けています。
ポイントを受け取るにはauスマートサポート会員でなければならない、というような条件も存在しますが、現金代わりにすぐ使えるポイントを提供しています。
目に見えた形で特典を受け取れることは顧客に取ってもわかりやすいメリットと言えるでしょう。

docomo ポイント贈呈

sales-promotion-frends-docomo
出典:docomo

docomoはこの記事を書いている期間中(2016年9月23日現在)、残念ながらともだち割りを実施しておりませんでした。
ともだち割りとは異なりますが、実施されておりましたご家族紹介キャンペーンを例にご紹介します。

docomoはau同様、自社が提供するポイントを贈呈する特典を設けています。auの3,000円に比べると、10,000円分というポイントは3倍以上ですのでなかなか魅力的です。

一方でご紹介された方への特典はありません。そういった意味ではご紹介者本人が得するようになっています。

 

携帯電話各社のともだち割り(家族割りも含む)が異なることがお分かりいただけたでしょうか。

では、なぜ【ともだち割り】だけを比べても異なる内容になるのでしょうか。

その答えは携帯電話各社の戦略の違いによるものです。
携帯電話各社は自社の強みや、ターゲットとなるお客様の好み、また自社のもつ様々なサービスとの連携などを考量した上で、ともだち割りの内容を決めています。もちろん、内容によって広告の表現も変わってきています。
ですから、ともだち割りだけにもかかわらず、これだけ多くの違いが出てくるということです。このように携帯電話各社は他のサービスと特典がかぶらないようにも気をつけながらともだち割りの内容を決定しています。

セラピストのみなさまもご自身の強みや、顧客様の好みなどを観察してともだち割りの内容を打ち出すことで効果的な販促になります。

ともだち割りのメリット

sales-promotion-friends-merit
携帯電話各社のともだち割りを比べることで、自分のサービスの強みやターゲットの好みを特典に取り入れる理由をご紹介しました。次にともだち割りを行うメリットをご紹介します。

売上が上がる

sales-promotion-friends-earnings
ともだち割りを行う最大のメリットの一つは売上を上げることです。

もちろん販売促進の一つですから売上を上げるためというのは当たり前なことですね。
しかし、割引することで売上が下がることを懸念される方もいらっしゃいますので、詳しくご説明します。

sales-promotion-frends
上の画像では60コース7,980円が6,000円になります、とうたっています。
もちろん、このままでは単純に6,000円の売上です。

しかし、ともだちと2人分の売上ですから12,000円分の売上があがるはずです。
総合的にみて売上は高くなります。当たり前かもしれませんが、非常に重要です。

それ以外に売上が上がるだけでなく、時間の節約にもなります。例えば一回のご予約で2人分の予約を獲得することで、お電話の回数も減ります。
だから時間の節約にもなっています。

特に個人で開業されているようなセラピストの方にとってはお電話やメールの返信などの業務は少しでも減らしたいものですね。そういった理由からもともだち割りにはメリットがあります。

口コミのきっかけをつくる

sakes-promotion-friends-kuchikomi
ともだち割りをすることで「話題に上るきっかけ」を作ることができます。

ともだち割りの存在が気になっている方は、「誰かと一緒なら行ってみたい」と思っている方がいます。
筆者自身も気になっている飲食店に「1人では入りづらいけど友達と一緒なら行ってみたい」と思った覚えが何度もあります。
きっとご覧いただいている方もそう思ったことがあると思います。

そういった方は、ともだちを誘うきっかけとして「ともだち割りがあるから行ってみようよ」と話題にあげてくれます。
これこそ口コミのきっかけです。

口コミは必ずしもサービスを受けたことがある人が起こすものではありません。
受けたことがない方も、そのサービスを話題に挙げてくれることで、何も知らないはずの方に知らず知らずのうちに宣伝してくれています。
いわゆるこれが口コミです。口コミのきっかけづくりはサービスを受ける前からでもできるのです!

新規顧客を連れてきてもらう

sakes-promotion-friends-newcustomer
セラピストとして働いていくために欠かせないのが新規顧客の存在です。

どんなにサービスやサロンのファンになってくださっている方でも利用回数は限られています。
半永久的にビジネスを成功させていくためには、新規顧客が現れ続けるということが非常に重要です。
なぜなら、固定ファンも初めは新規顧客だからです。

ではなぜともだち割りは新規顧客を連れてくるのか?
その答えは、ともだち割りとは新規顧客のための販促だからです。

携帯電話各社のともだち割りを比べたことでもご説明したように、紹介する方に大きなメリットをご用意することで、お客様が勝手に宣伝してくれる可能性があります。
例えば、【ご紹介者本人に1万円キャッシュバック!】とうたえば、1万円のためにともだちと一緒にサービスを受けよう!と考えた方が営業マンとなって一緒にサービスを受けるともだちを連れてきてくれます。

もちろん、金銭によるメリットではなく、紹介したいと思うような特典であったり、サービスの内容であったりすることが非常に重要です。とにかく「ともだちに紹介したい!」と思うような特典を設けることで新規のお客様の入り口になることは間違いありません。

ともだち割りの目的は新規顧客様の獲得

sales-promotion-friends-goal
これまでともだち割りとは何であるか、ともだち割りのメリットについてご紹介してきました。

残すはともだち割りの目的です。

タイトルでもズバリ述べていますが、ともだち割りの最終的な目的は「新規顧客の獲得」につきます。

誤解のないように申し上げると、ともだち割りを行うメリットは行う側にとっての嬉しいことです。

目的はともだち割りを実行する最大の理由のことです。
もし新規顧客の獲得を目的としないのであれば、ともだち割りを実施する必要はありません。

さて、新規顧客が欠かせない理由は既にメリットでも述べましたが、半永久的にセラピストとして行なっているビジネスを成功させる為です。
飲食店でもホテルでもリラクゼーションサロンでも、全てのビジネスは新規顧客の獲得なくして継続できません。

なぜなら、開店したてのサロンに売上をもたらすのは間違いなく新規顧客であるからです。

その理由と同じく開店してから間もないお店も、長く商売を続けてこられた会社も新規顧客がなければ売上を上げていくことはできません。

ですので新規顧客を獲得する為にともだち割りを実施することをおすすめします。

まとめ

sales-promotion-friends-table
・ともだち割りはセラピストそれぞれの強みや顧客の好みを観察して特典を打ち出そう!
・口コミのきっかけづくりになるともだち割り
・最大の目的は新規顧客の獲得

いかがでしたでしょうか。ともだち割りをぜひ販促の一つとして取り入れてみようと思っていただけましたでしょうか。

販売促進の方法は星の数ほどあるのでは、と思うことが時々あります。
でも冷静に整理すると、確立された方法はほんの一握りしかありません。

それも扱う商材や地域、顧客の好みなどによって使い分けていかねばならない非常に複雑な作業です。

一つ一つの販促を試しながら、うまくいったものを組み合わせていくのがいいと思います。

ともだち割りも販促の一つの方法に過ぎません。
必ずしも全ての場面で有効とは限りません。
それでも試行錯誤を繰り返しながら顧客に喜ばれる特典をご提案していきましょう。

その努力が必ず報われる時がくるはずです。最後までご覧いただきありがとうございます。

LINEで送る
Pocket

Takeru Yamamoto
About Takeru Yamamoto 27 Articles
初めまして。SharePistの山本です。SharePistを「一人でも多くの現代人に理想のセラピー」を発見するツールとして使っていただくために日夜邁進しております。タイへの旅行をきっかけに、日本の現代人はもっと多くのマッサージやセラピーを受けるべきだ!と思ったところから当サイトはスタートいたしました。普段はセラピストの方のサポートや、記事の投稿を担当しております。今後、さらに多くの現代人が理想のセラピーを探せるお手伝いができるよう努力いたします!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*